健康診断のご案内

健診内容

健診案内 組合被保険者 一般
助成あり 助成なし
生活習慣病健康診断 所内 3,300円 28,500円 34,560円
巡回(胃あり) 3,120円 17,320円 22,840円
巡回(胃なし) 2,640円 12,840円 17,490円
生活習慣病健康診断 組合退職者 ※1 - 18,520円
定期健康診断   6,900円 7,870円
特定業務従事者健康診断 特定業務従事者 ※2 3,500円 5,500円 6,500円
海外勤務者健康診断   3,770円 39,090円
雇入時健康診断   7,870円
特殊健康診断 じん肺健診 2,160円
高気圧業務従事者健診 3,240円
VDT健診 5,400円
有機溶剤健診 5,190円〜
医療適性検査 2,700円
石綿健診(一時健診) 3,240円
胃検診   1,360円 8,230円
各種二次(精密)検査 各種健診の再検査
精密検査
保険診療扱い
オプション検査 腫瘍マーカー(5項目) 4,320円
甲状腺診断(3項目) 3,240円
PSA 検査(前立腺) 1,410円
肝炎ウイルス検査 2,160円
HCV 抗体 1,620円
HBs 抗原 540円
喀痰細胞診 1,620円
骨密度測定 540円
血液ヘリコバクターピロリ菌 1,030円
血圧脈波
(動脈硬化検査)
1,620円
NT-proBNP
(心不全マーカー)
2,160円
ABC健診
(胃がんリスク健診)
3,780円
乳がん検査 ※3 3,240円
(40歳以上助成対象者)
7,240円
胃カメラ検査
(胃X線からの変更)※4
3,240円
(総合退職者含む)
自己負担なし
(50歳以上助成対象者)
4,050円
HbA1c(定期検診のみ) 540円
便潜血(定期検診のみ) 1,080円

※1 組合退職者の生活習慣病健康診断は全国土木加入者と一部検査項目が異なります。

※2 特定業務(労働安全衛生規則第13条第1項第2号に掲げる業務)に常時従事する方。

※3 乳がん検査希望の方へ

  •  (1) 実施場所 当センター施設内マンモグラフィ車

  •  (2) 実施日  年間7回(9月4日,6日,25日,2月13日,21日,3月14日,19日)

  •  (3) 料金   上記の通り。当センターが全国木土に助成金を請求するため、手続きは不要です。
          助成金対象者は対象年齢以上の偶数年齢に限りますが、奇数年齢で前年度に
          補助を受けていない方は対象となります。

  •  (4) 検査内容視触診+マンモグラフィ(2方向)です。

※4 胃カメラ検査希望の方へ

  •  当センターでは、生活習慣病検診(組合退職者含む)及び海外勤務者健康診断を受ける方について、
     以下の通り胃X線(バリウム検査)に替え胃カメラ検査を選択することができます。(オプション扱い)

  •  (1) 実施日  毎週月・火・水曜日の午前9時、金曜日の午後1時

  •  (2) 料 金  3,240円(組織退職者含む)4,050円(一般)ただし、胃カメラ検査中に病変等があり、
          組織採取した場合は、組織検査にかかる費用が別途発生します。(保険診療扱い)

  •  (3) 助成金  H29年度から組合員及び組合員の世帯に属する被保険者で、50歳以上の偶数年齢
          (年度末年齢)の方は自己負担なしになります。

  •  (4) 検診予約と同時にお申込みください。

  •  (5) 血液を固まりにくくする薬(抗凝固薬等)を服用されている方は胃カメラ検査をお受けできません。

主な健診項目一覧

区分 検査項目 生活習慣病健診 定期
健診
特定
業務
健診
海外
健診
雇入
健診
所内 巡回 組合
退職者
診療  
問診 既往歴・業務歴・家族歴等
自覚・他覚症状
身体計測 身長・体重・BMI・腹囲
生理学 視力
聴力 1000・4000Hz
血圧
心電図
眼底      
X線 胸部直接(大角)  
食道・胃・十二指腸(直接)        
超音波 肝・胆・膵・腎・脾        
生化学 総蛋白      
A/G比        
蛋白分画            
総ビリルビン        
直接ビリルビン            
TTT            
ZTT            
AST(GOT)
ALT(GPT)
ALP        
LDH        
Cho-E        
γ-GTP
LAP            
アミラーゼ        
血糖(空腹時)
総コレステロール  
HDLコレステロール
LDLコレステロール
β-リポ蛋白            
中性脂肪
尿酸      
尿素窒素      
クレアチニン      
ナトリウム            
カリウム            
クロール            
カルシウム            
血液学 HbA1c      
赤血球数
白血球数  
血色素量
ヘマトクリット    
MCV・MCHC    
血小板数            
MCH            
血沈(1・2時間値)            
免疫学 HBs抗原 ● ※1 ● ※1        
HBs抗体            
梅毒定性検査            
CRP          
HCV抗体 ● ※1 ● ※1        
血液型(ABO・Rh式)          
(出国時)
 
微生物学 抗酸菌分離培養(喀痰)※2            
尿

糞便
糖・蛋白
pH・潜血      
ウロビリノーゲン            
尿沈渣            
寄生虫          
(帰国時)
 
便潜血2日法(大腸癌)※3      

生活習慣病健診の全国土木保険組合加入料金は、30歳以上(毎年度末日までに30歳に達する者を含む)の被保険者のみ対象となります。(30歳未満の方は、全国土木保険組合未加入料金となります。)

※1 肝炎検査が変更になります

H.27.4.1より、肝炎検査は5歳ごとの実施となります。(実施年齢:30歳・35歳・40歳・45歳・50歳 …)
なお、条件により該当年齢以外の方も実施可能です。詳細はお問合せください。
(一般の方は実施項目となります。)

※2 喀痰の検体は受健日までの5日以内で3日に分けて採取してください。

※3 便の検体は受健日までの5日以内で2日に分けて採取してください。