インフルエンザ・予防接種

インフルエンザ予防接種(要予約)

インフルエンザは、例年11月〜4月に流行します。普通の風邪と違うのは、38度以上の発熱、悪寒、頭痛、関節痛、筋肉痛などの全身の症状が突然現れることです。

おかしいと思ったら早めに医療機関を受診しましょう。
インフルエンザの予防には、流行前の予防接種が有効です。保険組合では予防接種を奨励しており、その費用の一部を補助しています。

インフルエンザ予防接種 要項